ピアジェ(piaget)買取詳細

時計買取専門店 ホーム >

取扱いブランド一覧 >

ピアジェ高額買取事例

ただいま、ピアジェ(piaget)の時計を強化買取中!査定に掛かる費用はすべて無料! ウォッチファンがピアジェ(piaget)を高額買取可能な3つのポイント! 他社と比較するとこんなに変わるピアジェ(piaget)査定額
選ばれる6つの理由

ピアジェの買取強化アイテム

ピアジェ メンズ アンティーク WG |時計買取価格例

400,000円

[ピアジェ メンズ アンティーク WG ]

C社価格350,000円

D社価格380,000円

買取差額"最大"

50,000円

ピアジェ ミニプロトコール ベゼルダイヤ|時計買取価格例

450,000円

[ピアジェ ミニプロトコール ベゼルダイヤ]

C社価格380,000円

D社価格420,000円

買取差額"最大"

70,000円

ピアジェ ポロ WG無垢|時計買取価格例

1,250,000円

[ピアジェ ポロ WG無垢]

C社価格1,200,000円

D社価格1,150,000円

買取差額"最大"

100,000円

ピアジェ ポセション ベゼル文字盤ダイヤ|時計買取価格例

600,000円

[ピアジェ ポセション ベゼル文字盤ダイヤ]

C社価格530,000円

D社価格550,000円

買取差額"最大"

70,000円

ピアジェ トラディション 15241 C626|時計買取価格例

1,700,000円

[ピアジェ トラディション 15241 C626]

C社価格1,600,000円

D社価格1,650,000円

買取差額"最大"

100,000円

ピアジェ ダンサー G0A31046|時計買取価格例

530,000円

[ピアジェ ダンサー G0A31046]

C社価格450,000円

D社価格460,000円

買取差額"最大"

80,000円

ピアジェ タナグラ YG無垢|時計買取価格例

530,000円

[ピアジェ タナグラ YG無垢]

C社価格430,000円

D社価格500,000円

買取差額"最大"

100,000円

ピアジェ グベナー G0A37112 |時計買取価格例

1,140,000円

[ピアジェ グベナー G0A37112 ]

C社価格1,000,000円

D社価格1,100,000円

買取差額"最大"

140,000円

ピアジェ アルティプラノ スクエアフェイス WG|時計買取価格例

280,000円

[ピアジェ アルティプラノ スクエアフェイス WG]

C社価格200,000円

D社価格230,000円

買取差額"最大"

50,000円

ピアジェ 1967 G0A30165 |時計買取価格例

1,000,000円

[ピアジェ 1967 G0A30165 ]

C社価格800,000円

D社価格930,000円

買取差額"最大"

200,000円

宅配保険が0円
壊れた時計でも高額買取
時計以外にもブランド品の同時持ち込みで最低額UP!

ピアジェ買取事例

ピアジェ アルティプラノ40㎜ スケルトン  G0A35117 |時計買取価格例

2,460,000円

[ピアジェ アルティプラノ40㎜ スケルトン G0A35117 ]

C社価格2,300,000円

D社価格2,400,000円

買取差額"最大"

160,000円

ピアジェ アルティプラノ ダブルジュー   G0A35152 |時計買取価格例

1,200,000円

[ピアジェ アルティプラノ ダブルジュー   G0A35152 ]

C社価格950,000円

D社価格1,000,000円

買取差額"最大"

250,000円

ピアジェ アルティプラノ オートマティック 43㎜  G0A35131|時計買取価格例

620,000円

[ピアジェ アルティプラノ オートマティック 43㎜  G0A35131]

C社価格580,000円

D社価格520,000円

買取差額"最大"

120,000円

ピアジェ アップストリーム 27050|時計買取価格例

290,000円

[ピアジェ アップストリーム 27050]

C社価格270,000円

D社価格250,000円

買取差額"最大"

40,000円

ピアジェ アルティプラノ G0A34113|時計買取価格例

470,000円

[ピアジェ アルティプラノ G0A34113]

C社価格410,000円

D社価格380,000円

買取差額"最大"

90,000円

ピアジェ K18YG タナグラ|時計買取価格例

250,000円

[ピアジェ K18YG タナグラ]

C社価格200,000円

D社価格220,000円

買取差額"最大"

50,000円

ピアジェ K18WG ポロ 無垢 メテオライト文字盤|時計買取価格例

1,300,000円

[ピアジェ K18WG ポロ 無垢 メテオライト文字盤]

C社価格1,120,000円

D社価格1,260,000円

買取差額"最大"

180,000円

ピアジェ K18WG プロトコール メンズ 手巻き|時計買取価格例

150,000円

[ピアジェ K18WG プロトコール メンズ 手巻き]

C社価格100,000円

D社価格120,000円

買取差額"最大"

50,000円

ピアジェ K18WG プロトコール|時計買取価格例

1,000,000円

[ピアジェ K18WG プロトコール]

C社価格900,000円

D社価格850,000円

買取差額"最大"

150,000円

ピアジェWG無垢 全面ダイヤ時計|時計買取価格例

3,200,000円

[ピアジェWG無垢 全面ダイヤ時計]

C社価格2,800,000円

D社価格2,400,000円

買取差額"最大"

800,000円

選べる3つの買取方法

宅配での時計買取

遠方からでも買取させて頂けるよう、宅配買取も実施中!もちろん手数料・宅配キットは一切無料で、全国どちらでもご送付させて頂きます。ご返送の際の配送料も当然無料!手間が少ない、無料宅配サービスです。査定価格をご連絡し、ご指定の口座に即日入金させて頂きます。

詳細はこちら

店舗での時計買取

最短5分で査定結果が出る!査定料無料!即日現金支払い!時計の買取経験が豊富な熟練の鑑定スタッフが大事な時計を1つずつ慎重に査定させて頂きます!ご成約の場合その場で現金をお受け取りください。

詳細はこちら

出張での時計買取

時計の数が若干多い場合など、わざわざ店頭へ行くのが難しい方、又は多忙であまり店舗に行く時間が取れない方。そういった方々の為に出張買取(無料)も実施しております。お客様と日程の調整をし、ご自宅までお伺いします。買取金額もその場で現金支払い致します。

詳細はこちら

取扱い時計ブランド一覧

簡単!ネット買取の流れ

flow

こんな状態でも買取致します!

文字盤の傷
文字盤の傷

ベルトの劣化
ベルトの劣化

文字盤焼け
文字盤焼け

コマ詰め
コマ詰め

多少の汚れや傷があっても買取OK!
ただし買取金額にも影響してくるので、日頃のお手入れやメンテナンスを心がけましょう。

宅配キットを申し込む

買取をされたお客様の声

お客様の声一覧へ

カスタマーレビュー ピアジェ(piaget)ブランド情報

ピアジェ(PIAGET)は1874年、スイスのジュラ山脈に位置するラ・コート・オ・フェ村にて、ジョルジュ・エドワール・ピアジェがピアジェ家の農場に時計工房を開いたことから始まります。創業当初はムーブメント製造を専門とし、1957年には歴史的な手巻きの薄型ムーブメント「キャリバー9P」の開発に成功しました。そして1960年には当時世界最薄の「キャリバー12P」を誕生させ発展を遂げました。一貫した時計製造を行うマニュファクチュールでありながら、同時にハイジュエリーも手掛けるなど、ふたつの顔を持つスイスの中でも珍しい存在です。宝飾時計の名門ブランドとしてピアジェの名は日本でも知名度が高く、スイス時計の最高峰とされています。男女問わず、世界の資産家や富裕層に愛されており、これらを所有することは成功者のステイタスといっても過言ではありません。トップレベルの経営者やその家族に贈る時計としても知られており、それによってセレブ層へと広く定着したようです。ギネスブックにも掲載されるほどの極薄ムーブメントを自社製造する技術力と、豪華なジュエリーが融合した完璧な時計づくりは長年のピアジェの信頼にも繋がっているのです。その後1988年には、カルティエ・リシュモングループ傘下となり、ピアジェを代表する「ポセション」、ゴージャスな「ライムライト」シリーズといった数々のジュエリーウォッチ・コレクションを発表しました。ジュエリーブランドでもあるため、宝石類をふんだんに使った宝飾時計も数多く発表しています。ジュエリーなどの買取価格は下がりにくい傾向にあるので比較的安定した買取価格となっています。

ピアジェの代表的な時計

ピアジェはラグジュアリーウォッチ&ジュエリーのファッションブランドに近い高級時計ブランドです。 1874年という長い歴史を持っており、その100年以上続く歴史が作り出す時計は魅力的なものが多いです。 ジュエリーの提供も行っている一面が強いことから、ジュエリーブランドとしても知られていますが、時計ブランドとしては世界でも有数の歴史を持つブランドです。 スイス製の時計を扱っていることから、その価格も非常に高額、それゆえに品質も最高級のものしかありません。 特徴的なピンクゴールドやゴールドをテーマにしたアイテムが多く、価格鯛は数客万を優に超えます。 ものによっては一千万円に到達するくらいの価格の時計もあり、世界中のセレブや資産家などに愛用されています。
ピアジェの代表的な時計としてはエンペラドールが有名で、魅惑的な丸い形のエンペラドール・クッションや四角い形がメインとなっているエンペラドール、エンペラドールパワーリザーブなどがあります。 時計ブランドの中でも最高級ブランドとして恥じない品質の商品を扱っていることもあり、資産の象徴として使われることもあります。
また、サイズも比較的コンパクトなものが多く、邪魔になることがないという面で利便性にも長けている時計ということがわかります。 時計を愛するすべての人に、ピアジェの時計はオススメできます。 世界最高クラスの時計を持ってより自分の魅力を引き出していきましょう。

ピアジェの時計 アルティプラノとは

高級時計ブランド「ピアジェ」の中でもラウンドシェイプが魅力的かつシンプルなモデルが「アルティプラノ」です。 黒やブラウンをを基調としたベルト部分が高級感を演出し、文字盤はシンプルなホワイトで統一されていることが多いです。 また、ピンクゴールドをあしらったモデルもあり、幅広い層で人気を得ています。 世界的に有名な高級時計として知られている時計であり、バリエーションも豊かでなので、ファッションシーンに利用されることも多く、評価も高いです。

ピアジェの時計 アップストリームとは

「ピアジェ」の時計の中でもスポーティーなモデルとして登場したのが「アップストリーム」です。 エレガントなシルバーを基調としたモデルであり、「ピアジェ」の中で初めてステンレスを仕様したモデルとなっています。 高いデザイン性能が認められており、特にベゼル部分を上下して着脱をするという今までにないデザインが特徴的です。 高級時計として地位を気づいてきた時計メーカーの新たなモデルとして作られているこのモデルは、人気もより一層高いです。

ピアジェの時計 タナグラとは

ジュエリーとして使われることが多いゴールドですが、それを時計のデザインとして作り上げられているのが「タナグラ」です。 他の時計はシンプルなシルバーやホワイト、ブラックを基調としたものが多いですが、「タナグラ」は高級感を演出するゴールドを基調としたモデルとなっています。 文字盤もゴールドで統一されており、しかしながら見易さにも重視した作りとなっているのが特徴的です。 利便性とデザイン性の両面を兼ね備えた時計となっています。

ピアジェの時計 ポロとは

ジュエリーとしても使われている「ピアジェ」の時計ですが、シンプルで利便性を向上させたモデルもあります。 中でも機能性も高くデザインも独創的なのが「ポロ」であり、腕の中心に描くラウンドシェイプを見事に美しく飾ってくれます。 「ピアジェ」には他にも高級感あふれる時計が多いですが、「ポロ」はシンプルかつ独創的なデザインで他と差別化を図っています。 それにより独立したモデルとして人気となっており、メンズの支持が厚いです。

ピアジェの時計 プロトコールとは

「ピアジェ」の時計で有名なのが「プロトコール」です。 このモデルは高級感と質感が見事にマッチした時計で、文字盤には基本的に最小限のインデックスのみで、他は必要なことのみが入れられています。 形としてはスクエア型の四角いものが多く、デザインとしてはメンズからウィメンズ両方で楽しめることができるももが多いと思います。 年齢層も若干高めになっていることが多いので、年配の方のステータスとして利用するのも良いです。

ピアジェの時計 トラディションとは

高級感あふれる時計として有名なのが「ピアジェ」の時計です。 さまざまなモデルが登場しており、その中でも一際有名なのが「トラディション」というモデルです。 このモデルは基本的にはゴールド一色やシルバー一色といった比較的シンプルなものが多いです。 しかし、デザインも様々でそれぞれが良い特徴を持っているので、楽しみながら時計選びができるのも特徴の一種です。 価格帯としては数百万円するものも多いので、資産の象徴として使っている方もいます。

ピアジェの時計 エンペラドールクッションとは

「エンペラドールクッション」は高級時計ブランド「ピアジェ」の中でも美しいデザインがなされたモデルです。 比較的「ピアジェ」の時計はシンプルなデザインのものが多いですが、「エンペラドールクッション」は一部スケルトンになっているデザインになっているなど、文字盤にこだわりを持って作られております。 それ故に漂う雰囲気は素晴らしく、美しい外見と相まって時計全体のレベルも非常に高いものとして知られています。 一度見てみると惹かれると思います。

ピアジェの時計 グベナーとは

時計の中でも他の時計と一線を画して美しいシンメトリーデザインとなっているのが「グベナー」です。 これは「ピアジェ」の時計モデルの一つで、文字盤が一定間隔にデザインされているシンプルなものになっています。 しかし、その統一感が美しく、時計の外面が美しい装飾になっている点も特徴的です。 基本的にはラウンドシェイプになっているため、手にフィットする形となっています。 使いやすさと高級感で選ぶなら、このモデルがおすすめです。

ピアジェの時計 ポセションとは

シンプルかつモダンな雰囲気を持っている時計メーカー「ピアジェ」の時計として有名なのが「ポセション」です。 聞いたことがあるという方も多いと思いますが、このモデルは美しい整ったフォルムであり、均等に作りこまれたラウンドシェイプが魅力的なデザインとなっています。 文字盤には3の倍数のインデックスのみになっていることが多く、インデックスのデザインもエレガントで滑らかなものとなっています。 高級時計を使うなら「ポセション」が良いです。

ピアジェの時計 ミニ・プロトコールとは

「ミニ・プロトコール」は「ピアジェ」の中でも美しいデザインが好評なモデルです。 モデルとしてはスクエアシェイプのものが多く、外面にはブリリアントカットの宝石がきらめくデザインとなっています。 ダイヤモンドをふんだんに時計に込み込んでいるのが特徴的で、圧倒的な高級感を演出することが可能となっています。 ベルト部分には革を使用しており、使い勝手も良いデザインとなっているのが特徴です。 また、日常生活防水になっている点も良いです。

ピアジェの時計 ライムライト・ガラとは

特徴的なデザインで「ピアジェ」の比較的新しいモデルとして注目されているのが「ライムライト・ガラ」です。 このモデルの特徴は何と言っても数字の9と6が一体化したようなデザインです。 そのライン上にブリリアントカットのダイヤモンドをあしらっており、エレガントさも演出しています。 文字盤のデザインもスタイリッシュであり、身に着けている人のステータスを数倍にアップさせてくれます。 安定のクォーツをムーブメントとしているので機能も安心です。

ピアジェの時計 オールドコレクションとは

様々なダイヤモンドを装飾したモデルとして有名なのが「オールドコレクション」です。 その輝きの魅力に誘われて、多くの方が腕時計を求めています。 ダイヤモンドをふんだんに使っているということで、レディースラインが整っているようなイメージの「ピアジェ」ですが、メンズも充実しています。 特にこの「オールドコレクション」は特徴的なダイヤモンドを使っていながら、シンプルかつベーシックなデザインとなっており、クールさも演出することができます。

ピアジェの時計 ポセッションとは

ハイジュエリー商品を扱っていることが多いモデルが「ポセッション」です。 このモデルでは時計も扱っており、リングやネックレス、ブレスレットのようなアイテムが充実しているのですが、時計も魅力となっています。 特に文字盤が美しく、滑らかな数字が描く世界観が高級な世界を演出しています。 それによって多くのセレブや資産家の愛用品となっています。 高級ジュエリーを提供しているモデルということもあり、高いデザイン性が魅力となっています。

ピアジェの時計 ダンサーとは

ベーシックでありながら、高級感を忘れないのが「ダンサー」というモデルです。 「ピアジェ」は比較的シンプルなデザインが多く、一色統一カラーを使ったデザインが多いです。 この「ダンサー」もそういったデザインが多く、ゴールドであればゴールドで統一されたデザイン、ダークシルバーであればダークシルバー一色というようなデザインのものが多いです。 近年流行しているピンクゴールドを使った高級時計も提供しており、今後も期待が高いモデルです。

ピアジェの時計 レクタングルとは

「レクタングル」は「ピアジェ」という高級ブランドの時計です。 シンプルでありながら、その存在感は他のファッションを喰ってしまいそうなほどです。 このモデルの特徴としてはスクエア型を活かした文字盤になっていることです。 文字盤は普通均等になっているデザインが多いのですが、このブランドの「レクタングル」は四隅から伸びる時刻の表示が魅力です。 数字を使わないコンセプトも良好で、多くのセレブやハリウッド俳優などにも愛用されています。

ピアジェの時計 ミスプロトコールとは

印象的なデザインが多い時計が「ピアジェ」の「ミスプロトコール」です。 この時計は優れたデザイン性が人気となっている時計です。 「ピアジェ」特徴としてはシンプルなデザインの時計が多いことなのですが、このモデルでは様々なものが提供されています。 特徴的なベルト部分にブリリアントカットを施したダイヤモンドをあしらっていたり、文字盤がワインレッドになっているデザインのものもあります。 メンズとレディース共にそろっているブランドが「ピアジェ」なのです。

ピアジェの時計 アランシェンヌとは

スクエアシェイプになっていることも多い「ピアジェ」の時計ですが、その中のモデルとして有名なのが「アランシェンヌ」です。 これは聞いたことがある方も多いですが、腕にマッチするように曲線になっている時計であり、腕のラインに沿って装着することができます。 人によっては時計が上手くマッチしないという方もいますが、この「アランシェンヌ」のモデルは腕にもフィットするデザインとなっています。 文字盤もローマ数字になっており高級感があります。

ピアジェの時計 ミニダンサーとは

高級時計として知られている「ピアジェ」の時計ですが、その中には「ダンサー」というモデルの他に「ミニダンサー」というモデルもあります。 「ミニダンサー」の特徴としては、見事に作りこまれたデザインです。 要所に様々な装飾がされており、ベルト部分も趣向を凝らしたデザインとなっています。 シルバーを基調したデザインのものもあり、文字盤や針、ベルトのどれを見ても高級感が漂っています。 美しさと気品を持った時計として有名なモデルです。

ピアジェの時計 バックワインダーとは

「バックワインダー」は「ピアジェ」の中でも素晴らしいデザインと称されることが多いモデルで、ブレスレットのようなモデルでありながら、時計が組み込まれたものとなっています。 美しいゴールドの装飾によって組み込まれた時計は、ブレスレットとマッチしており、腕に付けていて一見すると、ブレスレットのようにしか見えないところが特徴的です。 しかし、時計として存在感もあり、文字盤から放たれる高級感が魅力で、アンティークとしての魅力も詰まっています。

ピアジェの時計 オーバルとは

エッグシェイプが魅力となっているのが「オーバル」というモデルです。 「ピアジェ」は常に様々な時計のモデルと開発しており、それぞれが特徴的になっています。 もともとシンプルなデザインが多かったのですが、ハイジュエリーブランドとしても有名なので、時計の外面に煌めくダイヤモンドを装飾している場合も多いです。 それがこの「オーバル」であり、楕円形の文字盤がさらに高級感を演出しています。 宝石と時計が見事にマッチした時計です。

ピアジェの時計 クラシックとは

ベーシックかつクラシックなデザインが特徴のモデルが「クラシック」です。 もともと「ピアジェ」は高級装飾品ブランドとして有名で、様々なリングやネックレス、ブレスレットなども提供しています。 そのため、そういったハイジュエリーの性質が時計にも組み込んであることが多いのですが、「クラシック」は比較的落ち着いた雰囲気を演出する時計となっており、年齢層も比較的上の方にマッチするのではないかなと思います。 主にメンズが豊富にそろっています。

ピアジェの時計 クラシックラウンドとは

レディース時計としても様々なアイテムを提供しているのが「クラシックラウンド」のモデルです。 特徴的な部分としては、ラウンドシェイプの曲線が織りなす高級感です。 一見するとシンプルなデザインとなっていますが、装飾の一つ一つを見ていくと、ハイジュエリーブランドとしてのこだわりが詰まった時計となっているのがわかると思います。 特に文字盤のローマ数字もゴールドで統一されているということがより一層高級感を引き立てています。

ピアジェの時計 ヘキサゴンとは

「ピアジェ」の特徴としては丸いラウンドシェイプのものから、四角いスクエアタイプのものが主流なのですが、そのなかでも六角形になっているのが「ヘキサゴン」です。 その特徴的な形が人気となっており、時計としてもジュエリーとしても使うことができるという面で、セレブや企業の社長、資産家などを中心に人気となっています。 また、文字盤の中と外面にダイヤモンドがちりばめられており、高級感をさらに引き上げているのが特徴となります。

ピアジェの時計 ニューポセッションとは

人気のモデルとして「ポセッション」というのが「ピアジェ」にはあります。 そのシリーズは多面に展開されており、現在は「ニューポセッション」としてのモデルも登場しています。 従来の「ポセッション」の特徴的な文字盤のインデックスを活かしながらも、ベルトはブラックとピンクが融合したデザインとなっており、若い女性などが利用できるモデルとなっています。 また、外面にはブリリアントにカットされたダイヤモンドが装飾されており、高級感も漂っています。

ピアジェ買取が高値な理由について

ピアジェというブランドは、1874年ジョルジュ・エドワ―ル・ピアジェ氏が、ムーブメントの製作を手掛けたことから始まったそうです。
ピアジェは、時計の技術だけでなく、時計のデザイン、クリエイティブな面でもセンセーションを巻き起こしたそうです。
ピアジェは現在かなりの高値がつくブランドの一つです。
ピアジェ買取が高値な理由はここにあるのかもしれません。
外観はシンプルですが飾りっけのない実直さと素材へのこだわりが本物で、買取り市場で高値で売買されています。
ピアジェの宝石は良質で、世界中のユーザから支持を得ています。
そもそもの定価が高く、貴金属モデルだと、100万を超える定価の時計も少なくないそうです。
また、ピアジェの時計には、宝石をあしらったモデルが多いようです。
査定を行うバイヤーによって買取り価格が数万から数十万でつく傾向にあります。
地金査定だけのバイヤーと時計としての価値を見出だすバイヤーとで相場に大きな違いがあるためだそうです。
そのためピアジェの時計の買取りを希望される場合は、ピアジェの時計としての価値を見出だして積極的に買取り価値をつけるバイヤーが集うお店の一括査定で最高値で売却されることをおすすめします。

ピアジェ買取ならウォッチファンで

東京銀座に店舗を構えるウォッチファンは、高級宝飾時計やアンティーク時計を査定し、高価買取してくれる会社です。
熟練の鑑定スタッフが丁寧に鑑定し、スピーディーに査定額を提示してもらえますし、金額に納得がいけば高価な宝飾時計であっても、現金で即日支払いや銀行口座に当日振込みをしてもらえます。
銀座にある店舗まで出向く事が難しい場合は、鑑定士に自宅に来て査定してもらう出張買取や、ネットから申し込み、宅配を使った宅配買取りサービスを利用する事もできます。
出張料や送料、査定料も全て無料で、もし金額に納得いかない場合でもキャンセル料もかかりません。
査定時にはお品物の他に、保証書や箱、鑑定書などの付属品と、身分証明ができる物を用意して下さい。
また未成年の方は保護者の同伴または同意書が必要です。
ウォッチファンでは、多少の汚れや傷があっても鑑定士が自らメンテナンスをするため、メンテナンス費不要で買取可能です。
コストを削減し、世界に広い販売ルートを持っているウォッチファンは、高価買取が期待できます。
例えばスイスの有名ブランド、ピアジェの時計では他社との買取差額が最大で30万円も高い査定が出た実績もあります。
ピアジェ買取ならウォッチファンでまず査定をしてもらうと良いです。

壊れたピアジェ、動かないピアジェも買取可能です。

大変精密で高性能な時計で知られる、スイスの時計メーカー、ピアジェ。
ピアジェの時計は、機能性の高いムーブメントが有名で、数あるスイスの有名時計メーカーの中でもトップレベルの実績を誇ります。
そんなピアジェは、高級であることから、中古品やアウトレット品の需要も高く、買取業界でも多く流通しています。
高額取引が行われており、ウォッチファンでも強化買取対象メーカーとなっています。
ピアジェの時計を、新品に近い状態でお持ち込み頂きますと、かなり高額査定を期待できます。
価格もご購入時に近いものでご案内させて頂きますので、ご自宅に使っていない又は不要になったピアジェの腕時計をお持ちの方はぜひ、ウォッチファンまでお持ち込みください。
また、お持ちのピアジェの時計が動かないものであったり、水没して壊れたものであるお客様もぜひご安心ください。
ウォッチファンでは、綺麗な時計、新品な時計だけでなく、そういった動かない時計や水没してしまった時計までも買取しております。
ピアジェほどの高級腕時計は、どうしても修理費にかなりの額がかかってしまいます。
状態が悪いほど、修理費も高額になり、時には新品交換になり、想い入れのある同じものは元に戻らず、新品価格で新品と交換という結果になることもあります。
それならば、売ったお金で違うモデルをご購入されてはいかがでしょうか。
事前にお手入れ、修理は必要ありませんので、お気軽にそのままの状態でお持ちください。

メディア掲載情報

査定金額 10%UP ウォッチファンが他サイトより高く買い取れる理由

選べる3つの無料査定

選ばれる理由

取扱いブランド一覧

メニュー

スタッフブログ

Page Top